極真会館 埼玉県木村道場(草加本部道場、越谷道場)では東京、埼玉県を中心に空手を通して精神、肉体の鍛錬、向上を目指す方を応援しています。

■3月の予定(3月20日は通常通り稽古します)

3月の予定

■3月20日(土曜) 祝祭日ですが休まず通常通り稽古を行います

■23日(火曜)は祝日の為、全道場休館します。

23日(火曜)は祝日の為、全道場休館します。お間違えの無いようお願いします。

【青柳教室】施設利用制限延長についての対応

【青柳教室】施設利用制限延長についての対応

緊急事態宣言により草加市内公共屋内施設が利用制限となり、青柳教室もその影響を受け現在休止しております。当初、期間が2月7日までとなっておりましたが、緊急事態宣言の延長うけ利用制限を3月7日まで延長となりました。よって、制限期間中の青柳教室所属生徒の扱いを以下のようにいたしますのでご確認ください。
・草加、越谷の稽古に参加してください。参加回数等の制限は致しません。都合に合わせて参加してください。
・2月7日以降の稽古に参加しない場合ご連絡ください。会費を3月分以降で調整いたします。
なお、延長期間は3月7日までの予定ですが、それ以前に解除する可能性もあるそうです。解除された場合は、また通知いたします。

ご不便をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

【重要】新型コロナウイルス感染防止対策について(1月6日更新)

【新型コロナウイルス感染予防対策について】

■当道場では以下の対策を講じます。
・道場入退場時に手の消毒を徹底します。(消毒用アルコールを使用)
・窓を開け換気扇を使用し送風(空気循環)換気を徹底します。(換気扇は草加に5つ、越谷に3つございます)
・冬場など乾燥する場合は、加湿器を使用し室内湿度40%を保持します。
・生徒全員マスク着用を「義務」とします。
・道場内の手の触れる場所の消毒を励行します。
【マスク着用方法について】
一般部はマスクの着用を義務付けますが、マスクをしての稽古は正しい呼吸ができないため危険を伴います。飛沫飛散は主に口からで、口元をしっかり覆っていれば飛沫の飛散も抑えられるという研究結果もありますので、今後は口元だけを覆うマスク着用も認めます。(鼻を出して口元だけしっかりと覆う)

■稽古に参加するときの注意
・生徒全員必ず入退場時にアルコール消毒をしましょう。アルコールアレルギーなど消毒用アルコールが使えない生徒は手洗い場に消毒用の石鹸があるので、手洗いをしてください。
・咳が出る、熱がある生徒は稽古に参加しないでください。検温して稽古に参加しましょう。

■その他
・冬場は暖房を入れながら換気をしますが、通常より室温が上がらない場合がありますので、道着下にTシャツ、トレーナーの着用
を認めます。(ボタン、ファスナーのあるものは着用不可。)
・ご家庭では検温などの体調観察、手の消毒をちゃんとするように声掛けしていただくようお願いします。

■2月の予定

2月の予定

■2月11日(木曜) 祝祭日の為全道場休館
■2月22日(月曜) 青柳教室、少年選手クラス都合により休講
■2月23日(火曜) 祝祭日の為全道場休館

■青柳教室施設利用制限による振替のご案内

青柳教室施設利用制限による振替のご案内

1月25日から2月7日まで草加市内公共施設の利用制限がかかりました。よって、草加、越谷道場への稽古参加に振替させていただきます。
月曜から土曜まで日曜以外稽古がございますので、都合に合わせて参加してください。稽古する道場、参加回数の制限は致しません。

■11日(月曜)は祝祭日の為、全道場休館です。

11日(月曜)は祝祭日の為、全道場休館です。お間違えの無いようお願いします。

■緊急事態宣言への対応

昨日、埼玉県を含む一都三県に緊急事態宣言が出されましたが、当道場では特に時間変更などせず、通常通り感染対策を十分にして稽古を継続します。参加は各自の判断でお願いします。

■9日草加市内小中学校サタデースクールへの対応

9日サタデースクールが小中学校で実施されるのに伴い、「中高生クラス」を少年部に開放します。サタデースクールで幼少年部に参加できない生徒は中高生クラス(16時30分~)に参加してください。草加、越谷幼年部、幼少年部は通常通り行います。

■新年のご挨拶

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
日頃から当道場にご理解ご協力をいただき誠にありがとうございます。

昨年は世界が新型コロナウイルス感染症に翻弄された一年でした。道場として、昨年から引き続きできる限りの感染症対策をし、稽古に参加するみんなが安心できる環境をしっかり作っていきたいと考えております。
このコロナ禍の様々な困難を乗り越え、常に前を向き歩を止めず、これからの一年間一歩一歩突き進んでいきたいと思います。
今年も道場に関わる全ての人たちが健康で健やかに過ごせるよう祈念いたします。

これまで同様、何卒よろしくお願い申し上げます。
極真会館埼玉県木村道場 代表 木村靖彦

1 2 3 6