よくある質問|極真会館 埼玉県木村道場(草加本部道場、越谷道場)では東京、埼玉県を中心に空手を通して精神、肉体の鍛錬、向上を目指す方を応援しています。

よくある質問

よく頂くご質問と、その答えを掲載いたします。

その他のご質問・疑問等がございましたら、お問い合せフォームにてお問い合せ下さい。

何歳から入門できますか?

3歳から入門できます。2歳以下はご相談ください。(2歳から始めている生徒も多数います。)

稽古日によって教える先生が変わったりしますか?

特に幼少年部は成長に合わせた細やかな指導が必要ですので、当道場では原則、代表が責任を持って一貫した指導を行います。代表が出張や行事など、留守にする年に数回は代理指導員で稽古をすることもあります。

子どもと大人が交ざって同じ時間に稽古するようなことはありますか?

いいえ。「少年部」と「一般部」とでは指導方法が全く異なるため、当道場では「幼年部」「少年部」「一般部」をクラス分けをして指導しています。一般部に幼少年部が参加することはありません。
一般部の方は、子供に気を使うことなく集中して稽古に打ち込めます。少年部はより分かりやすく、きめ細かい指導で早く上達します。

※越谷道場の一般・親子クラスは親子(子供と大人)で稽古するクラスもございます。

55歳ですが入門できますか?

健康であれば、何歳でも大丈夫です。60代70代で入門された方の指導も経験していますのでご安心ください。丁寧に指導いたします。現在60代の生徒もがんばって稽古しています。

稽古には週何回出席してもいいのですか?

ご自身のスケジュールに合わせて、週に何度でも出席することができます。
月謝は変わりません。

稽古は痛い事もありますか?

極真空手は直接打撃の武道ですが、組手の稽古ではサポーター等を着用します。
また、安全面には十分配慮しています。

競技選手を目指してやっていきたいのですが。

当道場代表は、競技選手として数多くの実績を残しています。
選手希望の方にも自信を持って指導いたします。

時間の都合で幼年部ではなくて、少年部の稽古に出席してもいいですか?

基本的には幼年部は2年生まで、少年部は3年生以上ですが、少年部でも対応いたします。

極真会館は月謝とは別に「年会費」がかかると聞いたのですが。

いいえ。組織の事情などで月謝とは別に「年会費」を徴収する団体もあるようですが、当道場は「年会費」などの負担は一切ございません。
多くの人に武道教育、武道修行を経験、体験してもらうためにできるだけ負担をかけないように努力しています。


PAGE TOP